【2022年上半期】おすすめのオンラインRPG3選

【2022年上半期】おすすめのオンラインRPG3選 ゲーム

今年は、年始めから待望の新作ゲームが数多く発売・発表されたりと、ゲーマーにとって嬉しい年になっています。最近は、ネットを介してプレイする「オンラインゲーム」が主流になっているため、家から出なくても他のプレイヤーと遊べる便利な時代です。ということで、今回は筆者がおすすめするオンラインRPG3選を、おすすめポイントとともに紹介していきます。

黒い砂漠

据え置き型ゲーム機からモバイル版まで、様々なプラットフォームでリリースされているMMORPG。本作は実写に近いグラフィックでプレイでき、コンテンツも豊富で、世界的に人気の高い作品になっています。戦闘はノンターゲット

キャラメイク

黒い砂漠でまず最初に注目するのが、「キャラクターメイク」です。本作では、「クラス」、ウォーリアやレンジャーといった職業事に決まった性別があるため、性別は変えられないものの、細部まで細かくキャラメイクをすることができます。圧倒的なグラフィックで、自分好みのキャラメイクができるのは、嬉しいですよね。

自由度の高さ

本作にはストーリーがあり、メインクエストとして扱われます。そして、MMORPGの醍醐味とも言える、モンスター討伐、スキル要素、採取や採鉱、釣りや飼育などの生活系要素までも豊富です。その他にも、レイドボスの討伐、大規模な占領戦などもあります。自由度が高い作品のため、楽しみ方はあなた次第です 。

アッシュテイル 風の大陸

本作は、可愛らしいテイストの絵柄のMMORPGです。プレイヤーは4つの職業の中からひとつ選び、キャラクターメイクで髪型やフェイスラインなどを変えて、自分好みのキャラクターを作れます。プレイヤーにお供するパートナーとして、森の妖精や雪女など、様々な可愛いキャラクターも登場します。

やりごたえのある戦闘

ファンタジーテイストな世界観で、敵に威圧感がないものの、本格的なアクションでやりごたえのある戦闘が楽しめます。メインキャラとパートナーを育成し、敵を倒して武器や装備を揃えることもできます。

まったりプレイ

読み応えのあるストーリーや戦闘の他にも、釣り、農場や飼育などの生活系コンテンツももちろんあります。動物の飼育や鉱石の採掘でアイテム集めなど、戦闘以外にも楽しめる要素が盛りだくさん。レベリングに疲れたら、まったりと釣りを楽しんで息抜きすることもできます。

 

 

エスタブライフ ユニティメモリーズ

本作は、2022年発売予定のMORPG。「コードギアス反逆のルルーシュ」シリーズを手がけた谷口悟朗が原案を務める作品「エスタブライフ」のスマホゲームです。「エスタブライフ」は、アニメ、映画、ゲームの様々な媒体で違う物語が描かれていくという面白いプロジェクトの作品になっています。

 

エスタブライフの世界観

遠い未来の世界では人類が減少していく世界を変えるために、人類を管理するAIが作られました。人類をこれ以上減らさないために、「人類の多様化実験」が行われ、魔人や獣人といった種族が産まれました。そしてそれに伴い、「クラスタ」と呼ばれる壁で覆われた地域をいくつも作り、それぞれが独自の文化や技術の発展をしていきました。

ゲームのストーリー

エスタブライフ ユニティメモリーズ」の主人公は、渋谷クラスタの管理AIに育てられたアッシュ。他のクラスタの侵攻により、負傷したところを謎の少女「オウカ」に救われ、渋谷を取り戻そうと奮闘していく物語です。今のところ情報が少なく、どういったゲームになっていくかは今後の新情報で明らかになっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました