工事不要で設置できる食洗器!メリットとデメリット

食洗器といえばPanasonic(パナソニック)が市場を独占している現状です。

食洗器を導入するとなると、どうしてもキッチンの水道の型式にあった取付金具を別途購入したり、工事費等で本体価格+1万~2万ほどかかります。

そんななか、工事のいらない食洗器が話題となっています!

SDW-J5L-W エスケイジャパン 食洗機 (1~2人用)

サイズは 51 x 49.3 x 47.5 cmで重さは12.7 Kg。
Panasonicにも同様のサイズの~3人用の製品がありますが、工事が必要になります。

この商品の特徴は・・

タンクに水を6リットル入れて使用

工事が不要なポイントはここです。水道工事を不要にした分、手動で水をいれます。
約5リットルは結構な水量なので、少し手間といえば手間かもしれません。

5つのモードで使い分け

・ソフト洗い25分(洗い25分のみ)
・強力洗い120分(洗い90分/乾燥30分)
・標準洗い90分(洗い60分/乾燥30分)
・スピーディー洗い45分(洗い35分、乾燥10分)
・乾燥(乾燥60分のみ)以上

水をヒーターで60度にして洗浄!

温水にすることで汚れを落としやすくします。

SDW-J5L-W エスケイジャパン 食洗機のメリット・デメリット

実際に使ってみた人の感想などからメリット・デメリットを紹介します。

メリット

・工事不要
・コンパクトで狭い家でも起きやすい
・低価格

デメリット

・水の補充が手間
・消費電力がでかい

まとめ

食洗器を導入したいけど、いい値段するし工事費用もかかるからなかなか手が出せないな~
なんていう人、わりと多いんじゃないかと思います。

そういう、食洗器ビギナー向けな商品かもしれません。

ちなみに我が家はPanasonicの食洗器を賃貸アパートに設置して利用しています。
比較的静音、、と言われてる商品ですが普通にうるさいです。笑