Nextcloudを簡単に構築する方法

GoogleドライブやDropboxなど様々なクラウドストレージが存在しております。無料で2GB〜15GBほど利用できますが、もうちょっと利用したいって人には物足りないですよね。写真の共有とかしたら一瞬で容量が・・・。

そんな中(?)利用しているレンタルサーバのmixhostを色々といじってたら素晴らしいサービスを発見しました。

Nextcloudとは・・?

ownCloudという同様のクラウドストレージサービス(若干有料)から派生したサービスで、完全無料で利用することができるサービスです。オープンソースであるため、サーバがあれば構築することが可能です。

Nextcloudの見た目と操作感

無料だから〜と微妙やろなーと思ってたら、、めっちゃDropboxやGoogleDriveのような見た目&操作感で快適でした。これが無料・・だと・・。

アプリにも対応してる

最近はスマホアプリとかで写真もアップロードするからアプリがないと使い物にならへん〜。
と思ってたらアプリもあった。。。
https://itunes.apple.com/jp/app/nextcloud/id1125420102?mt=8

様々なプラグインあり

タスク管理、カレンダー、ウェブメール、ギャラリー、グループ会議などなど
プラグインを追加すればちょっとしたグループウェアソフトにもなります。

チャットワークやslackとかいらない・・?!と思ったけど
さすがにそこまで使い勝手が完璧なわけじゃないのでそれは別で、、と。

Nextcloudを簡単に構築する方法

正直、コマンドラインでサーバにssh接続して〜とかの方法はあまりやったことがないため構築に自信がありませんが。。
レンタルサーバの簡単インストール機能を使えば数分で構築が完了します!

nextcloudが簡単構築できるレンタルサーバ

構築可能なレンタルサーバとしては、cPanelを採用しているサーバ会社が構築できる可能性が高いです!
実際に確認したレンタルサーバ会社は以下2社!

mixhost



ColorfulBox



話題の人気レンタルサーバ2社です!(cPanel採用)
約500円〜からクラウドストレージを構築することができると考えたらめっちゃお得ですよね!?

まとめ

icloudとかは100円ちょっとで50GBとか拡張できちゃったりしますが、Dropboxとかは無料で最大20GB(ミッションクリアすれば)で、有料の場合は1ユーザあたり数百円、googleドライブの場合も同じようにユーザ単価でちょっとお高い感じですよね。レンタルサーバにインストールすれば、ブログだけの利用で残り30GB~とか余ってる人も無駄なく有効活用することができます。また、クラウドストレージ以外にも便利なソフトもあるので個人的にはレンタルサーバでのクラウドストレージ構築をおすすめします!!

悪い点を一点あげるならば、office系のプレビュー機能が標準ではない、というところですかね。。別サーバで色々構築して連携すればプレビュー機能がつかえるようですが、そっちのほうの簡単インストール機能はなかったので私はプレビュー機能はつかってません。。

それにしても便利すぎるソフト!是非お試しください!